「ボイス2」犯人の動機は樋口への仕返し!白塗り野郎が抱く恨みとは何かを考察!

ボイス2,犯人,白塗り野郎,動機,なぜ,樋口,考察,予想

ドラマ「ボイス2」では、第1話からずっと、犯人である「白塗り野郎」の指示によって、あらゆる事件が起きています。

しかも、それらはすべて樋口彰吾警部補(唐沢寿明)の周りの近しい人間や彼が関わる事件に関わっている事から、犯人の動機は、樋口 (唐沢寿明) への仕返しのためだと考察しました。

まだ「ボイス2」は今の時点で第3話までしか放送されていませんが、この記事では、犯人が樋口 (唐沢寿明) への仕返しで、起こした事件から、犯人の犯行動機を探っていきたいと思います

目次

「ボイス2」犯人の動機は樋口への仕返しと考察

犯人は樋口彰吾警部補(唐沢寿明)に何かしらの仕返しをするために次の3つの事を実行しようとしているのではないでしょうか。

犯人が樋口にし返しのために実行しようとしている事
  1. 樋口のECUへ復帰させて内通者と繋がって樋口を手の平で踊らせる
  2. 樋口の周りの大切な人たちに死傷を追わせて樋口の心をボロボロにする
  3. 樋口自身の命を奪う

普通に考えれば、樋口(唐沢寿明)への恨みを晴らしたいなら、3の「樋口自身の命を奪う」だけで終わるはずなのですが、
犯人はそうはせず、まるで、樋口を思う存分、心身ともにズタボロにいたぶり尽くして、最後は命までも奪おうと考えているのだと思いました。

そう考えると、犯人は樋口に相当な恨みを持っている人間だという事が想像に難くありません。

「ボイス2」解剖医(監察医)が犯人か!?県警本部長と片桐が白塗り野郎と繋がっている!

「ボイス2」 犯人役は古川雄大か!? 8人の候補から白塗り野郎を見た目や特徴から考察

スポンサーリンク

犯人が樋口の仕返しのために起こした事件の数々

では、犯人の樋口(唐沢寿明)に対する恨みは何か?まだはっきりとは分かりませんが、3話までに犯人が起こして来た事件を見てみると、相当なものだと想像できます。

実際に「ボイス2」がスタートしてから、犯人はこの2つはすでに実行しています。

  1. 樋口のECUへ復帰させて内通者と繋がって樋口を手の平で踊らせる
  2. 樋口の周りの大切な人たち死傷を追わせて樋口の心をボロボロにする

第1話で、樋口(唐沢寿明)が、長期の休みから復帰するその日を狙って、次の4つの事件を起こすことによって、樋口をECUに復帰させる事に成功しているし、樋口を手のひらで踊らせるように事件に巻き込み、樋口の周囲の大切な人たちを死傷るに至らしめています。

そもそも樋口は、二度とECU(緊急出動班)の任務に戻らないと決めていました。なぜなら、樋口は「ボイス1」で妻の未希(菊池桃子)を本郷雫(伊勢谷友介)に殺されてから、ボロボロになっていたからです。

そんな事もあり、一人息子・大樹(鳥越壮真)の病気治療のためにECU(緊急出動班)の班長という任務を重藤雄二(増田昇太)に引き継いで、長期休暇を取って、そのままもうECU(緊急出動班)に復帰はしないと決心したのです。

「ボイス2」日本版の子役は鳥越壮真!樋口の息子・大樹役の出演作品は?

ところが、樋口が長期の休みから復帰するその日を狙って、4つの事件が起きます。これは第1話で起きた事件ですが、すべて樋口を操るためのものだと言うことがわかります。

見ていきましょう。

スポンサーリンク

樋口復帰の日に起きた4つの事件

1、市役所での人質立てこもり事件

犯人の男は、生活保護の申請を却下された事で、市長に恨みを持ち、爆弾を仕掛けたベストを着こみ、妊婦の女性を人質にして、市長に謝罪を求めていました。

ボイスプロファイラー(声紋分析官)でECU緊急指令室 室長の橘ひかり(真木よう子)と重藤雄二班長(増田昇太)らによって、犯人は逮捕されたが、署へ戻るエレベーターの中で犯人(白塗り野郎)に拉致されてしまい監禁場所で無残なやり方で命を奪われてしまいます。

中華街の女性暴行事件

息子・大樹(鳥越壮真)の病気治療も無事に終え、樋口(唐沢寿明)は大樹と2人で妻の未希(菊池桃子)の墓参りをして、その足で、大樹と一緒に食事を取ろうと横浜中華街へ向かうと、路上で黒ずくめ白塗りの男が、女性=二ノ宮純名(片山友希さん)に乱暴をしていました。


樋口は大樹を1人タクシーに乗せ、家に帰るよう言って、自分は女性に暴力を振るっている男を追いかけます。しかし、残念なことに逃げられてしまします。

スポンサーリンク

大樹拉致事件

樋口(唐沢寿明)がタクシーに乗せ、帰宅させた大樹が、家の近くでタクシーを降りた途端に何者かに車で連れ去られてしまいます。つまり、2番目の「中華街の女性暴行事件」は最初から、大樹を拉致するための罠で、犯人は、樋口がこの日に大樹を連れて戻ってくることや時間まですべて熟知した上での犯行だったのです。


それを知った樋口は、生活安全課の石川透(増田貴久(NEWS))と2人で、大樹の行方を探しにいきます。

スポンサーリンク

重藤雄二班長逮捕監禁事件

重藤雄二班長(増田昇太)が何者かによって、拉致され、どこかに監禁されるという事件が発生しました。

大樹を助けに向かっている樋口(唐沢寿明)と石川(増田貴久)は、重藤班長の事件を知って、大樹の方はECUの他の捜査員にまかせ、自分たちは重藤を助けに行くことにしました。しかし、場所を特定し、重藤を助けにいった時はすでに遅し。重藤班長の命は途絶えていたのです。

「ボイス2」日本版【第1話】あらすじ・ネタバレ!最初から驚愕の展開

スポンサーリンク

「ボイス2」すべての事件は一つの犯行動機から

この4つの事件はすべて関連があり、1人の犯人がすべて同じ犯行動機から、いろいろな人間に犯行を依頼して起こしていたものだという事が後に分かりました。

犯人が犯行を依頼する人物には、このように「花丸」がついた指示書や道具を送って、彼らに犯行を命じているのです。

「ボイス2」は、おそらく最終回まで、この一人の犯人が指示して、依頼された人が起こす事件について追っていく内容になると思われます。

犯人は、樋口(唐沢寿明)の行動を最初からすべて把握して、完全に樋口を手のひらで踊らせている状態がこれから、最終回までずっと続くのです。

前述のとおり、上の4つの事件によって犯人の目的のうちの2つは一先ず、実行し成功させたという事です。

  1. 樋口のECUへ復帰させて内通者と繋がって樋口を手の平で踊らせる
  2. 樋口の周りの大切な人たちに死傷を追わせて樋口の心をボロボロにする

1の「樋口のECUへ復帰させて」という部分ですが、これは、2話で神奈川県警本部長の小野田則親 (大河内浩) が、亡くなった重藤雄二班長(増田昇太)の代わりに樋口(唐沢寿明)と、そして、石川透(増田貴久)を ECU へ任命しています。ちなみに、この小野田本部長も内通者の1人ではないかと思われます。

「ボイス2」解剖医(監察医)が犯人か!?県警本部長と片桐が白塗り野郎と繋がっている!

2の「樋口の周りの大切な人たちに死傷を追わせて」という部分は、樋口をECUの班長のポストに戻すために、重藤雄二班長(増田昇太)の命を奪い、一人息子の大樹を誘拐・監禁して、外傷性ショックを負わせました。

しかし、3の樋口自身の命を奪うという目的は、達成されることはなく、犯人の白塗り野郎は、必ず逮捕されるでしょう。

スポンサーリンク

「ボイス2」犯人の動機は樋口への仕返しのまとめ

以上が、「ボイス2」犯人の動機は樋口への仕返し!白塗り野郎が抱く恨みとは何かを考察!でした。

それにしても、ここまで樋口(唐沢寿明)に執着し、いたぶり続けるほど恨んでいることは何なのか、残念なことにその部分は、まだ分かりません。

もしかしたら、前作の「ボイス1」での犯人本郷雫(伊勢谷友介)と何かしらの繋がりがあるのでしょうか?

その辺のところも、これから回が進むにつれて、徐々に解明されていく事と思います。

犯人が樋口(唐沢寿明)へ何らかの仕返しをしようとしている深い理由がわかったら、その都度、追記していきたいと思います。


『ボイス2 110緊急指令室』が無料視聴できる動画配信サイトはここ!↓

あわせて読みたい
『ボイス2 110緊急指令室』はアマゾンプライムで配信なし!無料視聴できる動画配信サイトはここ!
『ボイス2 110緊急指令室』はアマゾンプライムで配信なし!無料視聴できる動画配信サイトはここ!唐沢寿明さんと増田貴久さんが出演する『ボイス2 110緊急指令室』の公式動画はアマゾンプライムでは配信されていません。しかし、公式動画配信サイトで1話から最終話ま...
created by Rinker
¥18,000 (2021/09/26 07:25:58時点 Amazon調べ-詳細)

50音順・メンバーでドラマ・映画を探す

ボイス2,犯人,白塗り野郎,動機,なぜ,樋口,考察,予想

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる