ただ離婚してないだけ2話のあらすじ(ネタバレ)と考察! 正隆が抱える暗い生い立ちとは?

ドラマ,ただ離婚してないだけ,2話,あらすじ,ネタバレ,考察,感想

この記事では、「ただ離婚してないだけ」の第2話のネタバレありのあらすじと独自の感想・考察をできるだけ詳しく書いています。

2話を見逃してしまった人、振り返りたい人は、この2話あらすじ(ネタバレ)をぜひ見てくださいね!

ドラマ『ただ離婚してないだけ』を公式動画配信サイトで無料視聴する方法

今すぐU-NEXTで 『ただ離婚してないだけ』 1巻 (6話まで) を無料購読する!

目次

ただ離婚してないだけ2話のあらすじ(ネタバレ)

<オープニング>物語は思ってもいない方向へ転がり始める・・・

真夜中、月が輝く夜に柿野正隆(北山宏光(Kis-My-Ft2))は、悲壮感さえ漂わせながら汗だくで自宅の庭に穴を掘っていた。

柿野雪映(中村ゆり)は、1人部屋の中で怯えていた。

土の中からは、人の足?と思われるものがのぞいていた。一体、何をしているのか?

スポンサーリンク

正隆の辛い過去

正隆は、夏川萌(萩原みのり)との箱根旅行で、萌から、正隆との子どもを妊娠していることを告げられ、間髪入れずに萌に「絶対におろせ!!」と命じた。ショックを受け戸惑うものの嫌われたくない気持ちから、萌は正隆のその言葉を受け入れた。

苛立ちながら家に帰った正隆は、雪映の産婦人科の診察券を見つけた。イライラがピークに達した正隆は、「子どもなんていらねぇだろ!」と怒りに任せて吐き捨てたのだった。

正隆は昔の自分を思い出していた。

以前、正隆は母の再婚相手で義父の柿野利通(団時朗)の柿野製薬で働いていた時期があった。その時は、パリッとしたスーツを着こなし、会社の重要な仕事をバリバリとこなし、周囲の信頼も得ていた正隆。当時付き合っていた雪映からも、「お父さんの後を継いだらもっと忙しくなるわよ」と言われ、「そうだな。」とまんざらでも無さそうな余裕の表情を浮かべていた。

しかし、正孝のそんな希望もあっけなく打ち砕かれる出来事が。

会議の席で、社長だった柿野利通(団時朗)が、退任と自分の後を継ぐのは、正隆の弟・柿野利治(武田航平)だと発表した。会社での実力と社員からの信頼の厚さ、そして、長男という立場から、当然、義父の後を継ぐのは自分だと思っていた正隆。

まさか!!という気持ちで絶望に立たされ、会社に居場所がなくなって、実質的に追われる結果になってしまったのだ。

信じていたものからは、裏切られ、ひと時の癒しを求めて関係をもった萌が妊娠し、とうとう追い詰められてしまった正隆は、出版社の担当にも当たり散らす始末だった。

好きで好きでどうしようもない人

萌は、弟・夏川創甫(北川拓実・少年忍者/ジャニーズJr.)に、「好きな人がいる」「好きで好きでどうしようも
ないんだよね。その人のためなら何でもしたい」と自分の思いを打ち明けた。

正隆の家の窓を見上げる度にいつも窓から外を見ている正隆が気になっていた萌。そして、新聞の勧誘で正隆の家を訪ねた時に、萌と正隆はお互いに惹かれ合って・・・それが2人の出会いだった。

萌は産婦人科の予約を取ると正隆にラインを送った。

正隆の不倫にきづいた雪映

同じころ、雪映(中村ゆり)は学校のパソコンで、クレジットカードの引き出し明細にあった旅館の名前を調べて、正隆の不倫にはっきりと気づき、ショックを受けていた。家では、洗濯ものの中の正隆のパンツを汚らわしいものを触るように持ち上げ、すごい勢いで手を洗う雪映だった。

そして、食事中、雪映は複雑な気持ちで正隆をジーッと見つめると、正隆から「何?」と聞かれたが、不倫のことを言い出すことはできなかった。

萌が働くガールズバーでは、店のオーナー佐野義文(深水元基)が売り上げの悪さや萌の態度にイラつき、怒鳴り散らしていた。すると、萌の同僚ほのか(上原優乃)は、「この店ヤバいっぽい」と萌に打ち明けた。

1人で中絶手術を受けた萌

一方、萌の手術日が決まり、正隆は萌に中絶費用の20万円を渡すが、手術の日に一緒に来て欲しいという萌に対し、正隆は
「この事誰かに話した?」と聞いたり、「おおごとにしなくていい」などと、萌に口止めしたものの、萌の願いを聞くことはなかった。萌は正隆に「ねえ」と何かを言い出そうとしたが、やはり、言葉を飲み込んでしまった。

手術の日。手術を終えた萌は、待合室で正隆を待ったが来ず、「迎えの方は?」と医師に聞かれて気まづくなった萌は、「外で待っている」と告げ、病院を出た。

その頃、自宅にいた正隆に「手術が終わった。会いたい」と萌からの連絡が入った。仕方なく正隆は、待ち合わせ場所に向かうと手術後だったせいもあり、萌はフラフラな状態で正隆を待っていた。

正隆の顔を見た萌は、緊張がゆるんだのか、「ギュってして」と正隆にハグを求めた。しかし、正隆は無表情で「仕事が忙しくて行けなかった」と言い訳を言った。

それでも萌は、正隆に褒めてもらいたくて、「頑張ったよ」と言いながら、正隆に抱きつくが、正隆はそれを振り払い、「もういいかな」そう言って、萌に背を向けて帰ってしまった。

萌はその背中に向かって小さくこうつぶやいた。「ねえ、正隆さん。もし、もしね、あたしがどうしても産みたいって言ってたら、正隆さんはどうしてた?」

もちろん、萌のその言葉は、そそくさと去って行った正隆に届くことはなかった。

ただ離婚してないだけ2話の考察

案の定、正隆は遺体を埋めていたのですね。これから、その事についてはどう展開していくのでしょうか・・・

それにしても、妊娠させた萌のお腹の子どもを簡単におろせとか、「子どもなんていらねえ」とか、この男、どれだけ根性がひん曲がっているのでしょうか。

義父の後継者になれなかった事が、この人の人間性をこんなにもダメにしてしまう出来事だったのでしょうか?きっと、同じ家族として暮らして来たのに、一度も義父に認めてもらえなかった正隆は、会社で実力を発揮することで、どうしても認めてもらいたかったのでしょう。後継者になれなかったという事実よりも、自分はもう、この義父に認めてもらう機会は一生来ないのだと思い、絶望の底に叩き落されたのではないでしょうか。

自分の人間としての存在意義を全否定されたかのような気持ちから抜け出せないのかもしれません。

そう考えると、少しは同情の余地がありますが、しかし、だからと言って、女性に堕胎を命じたり、手術後に身体も心も弱ってしまっている女性に対して、あまりにも酷い仕打ちです。

ここまでされて、萌はまだ正隆の言いなりになるつもりでしょうか。いいえ。1人の人間に対してここまでする正隆が、タダで済まされるわけはありません。正隆は萌を傷つけたことの責任を取らないで、このままで済むハズはないと思います。

しかし、萌との正隆の別れ際の態度から見て、きっとこのまま、素知らぬ顔をして、彼女との関係を切ってしまうのではないかと考察しました。

ドラマ『ただ離婚してないだけ』を公式動画配信サイトで無料視聴する方法

今すぐU-NEXTで 『ただ離婚してないだけ』 1巻 (6話まで) を無料購読する!

created by Rinker
ジェイストーム
¥11,900 (2021/09/27 03:06:03時点 Amazon調べ-詳細)

50音順・メンバーでドラマ・映画を探す

ドラマ,ただ離婚してないだけ,2話,あらすじ,ネタバレ,考察,感想

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる