本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

【ドラマ】「ドラゴン桜2005」の無料動画をpandora・dailymotion・youtubeで1話から最終話まで視聴できるか調査!

ドラマ,ドラゴン桜,無料動画,再放送,1話,最終話,pandora,dailymotionb,youtube,無料視聴,山下智久

阿部寛と山下智久が出演するドラゴン桜2005」の公式動画を公式動画配信サイトで1話から最終話まで全話、フルで視聴する方法を紹介します。

また、pandora・dailymotion・youtubeなどでは、全話フルで視聴できるかもリサーチしてみました。

また、2021年4月から始まる「ドラゴン桜2」に先駆けて、2005年放送の「ドラゴン桜」の再放送を一部、地上波で深夜連続で再放送していましたが、現在は終了しています。

なので、「ドラゴン桜2005」を動画フルで一気見したい方は、ぜひ、この記事でおすすめしている「ドラゴン桜2005」を安全視聴する方法をお試しください!

ドラゴン桜2005」の公式動画を安全に見るならTSUTAYAディスカスが一番です!

\ 30日間の無料トライアル!! /

無料期間に解約すれば料金は一切かかりません。

目次

ドラゴン桜2005」の無料視聴方法

「ドラゴン桜2005」はGYAO!やTVerで視聴できる?

ドラゴン桜2005」は、登録不要の見逃し動画共有サイトで、全話配信されているのか検索してみましょう。

ドラゴン桜2005」はPandoraやDailymotionで視聴できる?

ドラゴン桜2005」はPandora(パンドラ)やDailymotion(デイリーモーション)などの動画共有サイトで視聴するのはおすすめしません。

動画共有サイトへの違法なアップロード動画にご注意!!

Pandora(パンドラ)やDailymotion(デイリーモーション)、9tsu(ナインティーエスユー)、bilibili(ビリビリ)、YouTubeなどの動画共有サイトで、違法にテレビ番組などがアップロードされている場合があります。

しかし、これら違法にアップロードされている動画サイトで動画を視聴すると、ウイルスに感染したなどの報告も上がっています。

なので、ドラマや映画、バラエティを安全に視聴するのなら、TSUTAYAディスカスなどを利用することをおすすめします!

ドラゴン桜2005」を視聴できる動画配信サービス

ドラゴン桜2005」を安全に見るならTSUTAYAディスカスが一番です!

ただいま、ドラゴン桜2005」はTSUTAYAディスカス配信されており、ドラゴン桜2005」を視聴したい場合はTSUTAYAディスカスを利用して、1話から最新話まで一気に見ることをおススメします!

動画配信サービス配信状況配信数無料期間・月額・ポイント
Paravi×1万本以上1,017円(税込)
U-NEXT×21万本以上31日間無料
2,189円(税込)
600pt(600円分)
Hulu×7万本以上
1,026円(税込)
dTV×12万本以上31日間
550円(税込)
TSUTAYA DISCASレンタル作品 
490,000タイトル以上
30日間
定額レンタル8:2,052円(税込)
Amazonプライム×2万2千本以上31日間無料
500円(税込)
ABEMAプレミアム×非公開2週間
960円(税込)

これは2021.3.3の記事です。配信動画・レンタル動画が変更や終了している場合もありますので、ご自身で公式サイトの内容をお確かめ下さい。

\ 30日間の無料トライアル!! /

無料期間に解約すれば料金は一切かかりません。

TSUTAYAディスカスの基本情報

以下の内容は30日間無料お試し期間を利用した「定額8プラン」についてのみの内容となります。TSUTAYA TVなど他のプランについてはこの限りではありません。

TSUTAYA DISCASのスペック

月額料金2,052(税込)(定額レンタル8プラン)
無料トライアル期間30日間
レンタル作品数490,000タイトル以上
レンタル可能作品「旧作」のDVD・CD全品借り放題!
※「新作」は無料期間終了後、もしくは無料期間中に本会員に以降すればレンタル可能です。
レンタル方法パソコンやスマホからネットで予約できる
返却方法お近くのポストに投函するだけ(送料無料)
解約制限なし

TSUTAYA DISCASのメリット&デメリット

TSUTAYA DISCASのメリット
  • 30日間無料トライアル期間がある
  • 他の動画配信サービスにはない作品が見つかる
  • PCスマホ、携帯からDVDやCDを簡単レンタルできる ※iOS、Androidアプリあり
  • 自宅の郵便受けに届き返却もポストに投函するだけ
  • 返却時は送料無料
  • 延滞料金が発生しない
  • 翌日配達率が98%
TSUTAYA DISCASのデメリット
  • 月額料金が高め
  • サイト・スマホアプリが利用し難い

TSUTAYAディスカスの無料登録&解約方法

\ 30日間の無料トライアル!! /

無料期間に解約すれば料金は一切かかりません。

ドラゴン桜」を無料で見るならTSUTAYAディスカスです!ドラゴン桜」を見逃した時やもっと見たい時は、TSUTAYAディスカスで、いろんな作品を見放題しちゃいましょう!!

ドラゴン桜2005」のあらすじ&感想

経営難の龍山高校の倒産処理にやってきた三流弁護士・桜木。だが、経営状態を回復させる方が自分の名を上げられると考え、方針を転換する。教師・井野らが疑いの目を向ける中、債権者集会に参加した桜木は、龍山高校の超進学校化による再建を宣言。次の受験で5人、5年後には100人の東大合格者を出すと豪語する。引用元:ザテレビジョン

ドラゴン桜2005」の1話ネタバレあらすじ

第1話 あらすじ「バカとブスこそ東大へ行け」

季節は春。龍山高校では学校経営がもう立ち行かなくなっていて、倒産寸前という噂で持ち切りだった。龍山高校がどうなるのか?頼りない理事長・龍野百合子(野際陽子)がドギマギしながら言い訳紛れのことを説明する中、突如として現れたのは、東京地裁から任命されて来校した三流弁護士・桜木健二(阿部寛)だった。学校は24億円もの負債を抱えていて、その倒産処理に来たという訳。しかし、英語教師の井野真々子(長谷川京子)は、桜木を見て、雑誌で見た元暴走族のリーダーで問題の弁護士だと気づき、桜木は即追い帰されてしまう。雑誌などのせいで暴走族の過去を世間に知られて以来、仕事が激減していた桜木は、何か一発逆転で一旗揚げられないかと考え、龍山高校を再建させることを思いつく。全校生徒や教職員を集め、自分が単独で3年生のための特別進学クラスを設置し、「1年後には東大合格者を5人出して、龍山高校を超進学校にしてみせる!」と宣言した。桜木の突拍子もない発言に全員あきれ返るが、中でも猛反発したのは、3先生の矢島勇介(山下智久)だった。

ドラゴン桜2005」の2話ネタバレあらすじ

第2話 あらすじ「自分の弱さを知れ!」

倒産寸前の危機にある龍山高校再建のために、東大合格者を出すために特別進学クラスを作った桜木先生(阿部寛)。「バカとブスこそ東大へ行け!」と体育館で生徒の前で叫んだ桜木先生は、この龍山高校で東大合格者お5人以上だし、超進学校として生まれ変わらせると豪語した。しかし、生徒の中でもそんな桜木の考え方に猛反発した矢島勇介(山下智久)は、学校から出ていてしまう。一緒に聞いていた教職員たちは、龍野百合子(野際陽子)に対し、桜木のやり方について反論し、特進クラスに生徒が最低でも5人集まらなければ、桜木を学校から追放しろと要求した。一方、家に帰った勇介は、呆然とした母・節子(石野真子)姿を見てただならぬ雰囲気を感じた。父親が家を出ていってしまったというのだ。そうしているうちに借金の取り立てが家の中に踏み込んできて、父親が300万円もという事実が明らかになった。仕方なく勇介は大事なトランペットを質に入れ、夜間の工事現場でアルバイトをすることにした。そんなゆうすけの姿を見た桜木は言うのだ。「弱者は世の中から常に搾取される。そんな世の中から脱出するためにお前は東大を目指せ!」そう言って、勇介を特進クラスに誘った。一方、勇介の幼馴染で同窓生の水野直美(長澤まさみ)は、居酒屋で酔っ払い相手にお酌をする母・悠子(美保純)を見てうんざりしていた。直美はある日、本屋で東大の赤本に手を伸ばすと、本棚の向こうからも同じ本を撮ろうと手が伸びてきた。同じクラスの小林麻紀(サエコ)だった。そして、そこに奥野一郎(中尾明慶)もやってきた。

ドラゴン桜2005」の3話ネタバレあらすじ

第3話 あらすじ「遊べ!受験はスポーツだ!」

桜木率いる特進クラスは、十日間の合宿に入ることになった。参加者は勇介(山下智久)、緒方英喜(小池徹平)、香坂よしの(新垣結衣)、小林麻紀(サエコ)の四人だ。そして井野真々子(長谷川京子)も桜木先生の補助として合宿に参加させられる羽目になった。その頃、直美は、朝帰りをした・母悠子(美保純)から店を継ぐようにいわれ、家を飛び出した。一方、特進クラスでは朝早くから桜木が「数学とはある意味スポーツだ!例えば卓球」卓球の構えを取り、生徒達にも同じことをさせ、分数の問題を出した。そんな桜木と生徒たちの様子を廊下から眺めていた直美と一郎(中尾明慶)は、桜木に特進クラスへ入れと勧められたが、逃げてしまう。他の教職員等は、そんな桜木の行動に反発して、特進クラスの妨害を始める。落合正直(デビット伊東)は、桜木の歓迎会をしようと計画する。合宿の初日に桜木と井野を直美の母の経営する小料理屋に連れて行く。そこに直美も帰宅する。店を改装すると言う母親に頭にきた直美は、親子喧嘩を始める。それを見た桜木は、この状況から抜け出すためには東大に行くしかないと、直美に特進クラスに入ることを勧める。そしてとうとう直美の心は動き、東大受験をすることを決めた。しかし、母親は猛反対。そこで桜木は、母・悠子にある賭けを提案する。合宿に途中参加した直美は、みんなに特進クラスに参加することを発表した。これで5人が揃った。桜木はその5人に5日後に行われるテストで100点を取るようにといい、「頑張れば奇跡を起こせる」と力強く背中を押した。

ドラゴン桜2005」の4話ネタバレあらすじ

第4話 あらすじ「壁にぶつかるまで我慢しろ」

流産高校特進クラス合宿も折り返し地点に来ていた。生徒5人は朝5時から起こされ勉強に励むが、だんだんと中だるみが起きていた。桜木はそんな生徒たちを井野真々子に任せ、伝説の数学教師のもとへ。寂れた寺子屋のような一軒家「柳塾」の東大数学の鬼と言われた柳鉄之助(品川徹)に、龍山高校の特進クラスの特別数学教師として生徒たちを指導してほしいと頼みに来たのだ。快く引き受けた柳先生は教壇に立ち、テストでビリの生徒には「馬鹿ハチマキ」を巻くことを命じた。早速、前回のテストでビリだった直美は、「馬鹿ハチマキ」を巻くことになった。そして次の小テストでは、よしのがバカハチマキを巻くことになり、直美からハチマキを渡されると、突然「やめる」と言って教室を出て行ってしまう。井野と勇介は心配してよしのを探しに行くと、よしのは、昔のレディース仲間と一緒にいた。井野はよしのを取り戻すために、レディース達とチキンランで対決することに。

ドラゴン桜2005」の5話ネタバレあらすじ

第5話 あらすじ「泣くな!お前の人生だ!」

勇介と直美が仲良くしている事に嫉妬して、特進クラスを飛び出したよしのがクラスに戻り、再び東大を目指して5人の仲間はもう勉強を始めた。夏休みを前に理科の特別講師・阿院修太郎(小林すすむ)と国語の特別講師・芥山龍三郎(寺田農)が指導に訪れた。一方で、龍山高校の教師たちの「教職員再雇用試験」が行われた。ギリギリに合格した井野(長谷川京子)以外は、全員不合格だった。桜木に猛反発している落合(デビット伊東)らは、納得がいかないと猛抗議。そこへ、百合子理事長が飛び込んできた。英喜が、傷害事件を起こして警察に保護されているというのだ。それが大事になれば自分の計画が元も子もないと慌てた桜木は、急いで警察に向かった。刑事は、英喜が一郎(中尾明慶)を一方的に殴ったと言うのだ。しかし、一緒にいた麻紀によれば、どうやら一郎の双子の弟・次郎(水谷百輔)が絡んでいるようだった。桜木が英喜に事情を聞くと、一郎を殴ったのは英喜ではなくて次郎だと言うのだ。しかし、出来の良い弟・次郎に引け目がある一郎は、次郎をかばって英喜はやっていないと言おうとしないのだ。そこで桜木は…。

ドラゴン桜2005」の6話ネタバレあらすじ

第6話 あらすじ「英語対決!勝負だバカ6人」

桜木は、龍山高校の教師たちに対して研修を行うことになった。教師たちにかけているのは「生徒に対するサービス精神だ」ということで、彼らに生徒の褒め方を徹底的に教え込む。その間、井野が特進クラスの英語を受け持つことになった。初めての大役に大はりきりの井野は、生徒のためにと徹夜で英語のカリキュラムも作って、桜木に見せるが、桜木はそれをゴミ箱へ捨ててしまう。納得のいかない井野は、桜木が東大英語の専門家・川口(金田明夫)に会いに行くと言う桜木の後をこっそりつける。桜木は川口を特進クラスの教壇に招いた。英語の上達には「英語を恥ずかしがらずに喋ること」そして「恋すること」と言ってラジカセで音楽をかけて踊り出す川口。生徒たちはとまどいながらも、自然と川口の教えを受け入れていった。しかし、そんな川口の授業に井野は疑問を持ち、反発。そこで桜木は、井野と川口に勝負させ、勝った方が英語の主任となることを約束した。

ドラゴン桜2005」の7話ネタバレあらすじ

第7話 あらすじ「見返してやる!東大模試!」

龍山高校・理事長の龍野百合子(野際陽子)の散財で、講師を雇う資金がなくなってしまった。そこで桜木は、井野に世界史を受け持たせることにした。そんな中、特進クラスが、テレビに取り上げられることに。麻紀の友達で、アイドルの明日美(堀朱里)がリポーターとして行ってきて、麻紀のプライドが燃え上がる。東大の模擬試験も迫っている中で、桜木はテレビの取材を反対するが、テレビの取材に浮き足立った百合子は、そんな桜木の言葉に耳を貸さはずがなかった。密着取材は理事長命令だとテレビ取材を強行した。逆にテレビに出て後に引けなくなった生徒たちは模擬試験に集中した。そんな中、生徒たちは桜木から志望学部を提案された。それは、「東大理科一類」。これ以外は考えないと言うのだ。ついに東大模試の日が来た。試験会場に集まった特進クラス6人は不安な表情を浮かべていた。そして、懸命に試験に臨む6人だった。

ドラゴン桜2005」の8話ネタバレあらすじ

第8話 あらすじ「バカの涙…夏休み課外授業」

初めての東大模試に臨んだ6人。勇介は必死に心を落ち着かせようと桜木の言葉を思い出していた。一郎や英喜は周りが気になって仕方がない。麻紀は、隣に座った生徒の鼻をすする音が気になって集中できないでいた。それに気づいた勇介は、「試験は己との対話」と独り言のように少し大きな声でいい、特進クラスのみんなに桜木の言葉を思い出すようサポートした。模擬試験を終え、6人は龍山高校に帰ると、桜木や講師たちが教室で待ち構えていた。そして桜木は「鉄は熱いうちに打て」といい、模擬試験の答え合わせを始めた。講師たちそれぞれが採点し、桜木がその結果と予想平均点、一人一人の合格判定を発表する。結果はE 判定。東大合格の可能性は5%。この結果に生徒たちは文句を言う、反論し、麻紀は「やめる!」と出て行ってしまった。それに続いて、直美、英喜、一郎も次々と教室を去って、勇介とよしのの2人だけが残った。桜木は二日間休みを取って、その後2回目の合宿を始めると生徒に伝えた。次に桜木はプリントを井野に渡し、生徒全員に届けるようにと指示をした。一方、勇介は教室を飛び出した直美を心配して、直美の家に向かった。そこへ井野もやって来て。

ドラゴン桜2005」の9話ネタバレあらすじ

第9話 あらすじ「信じろ!成績は必ず上がる!」

夏休みが終わり、2学期が始まった。東大模試の点数が悪かった勇介(山下智久)は、成績が上がるどころか下がる一方でスランプに陥っていた。そして、さらに桜木(阿部寛)から返されたテストを見て勇介は一層凹んでしまった。特進クラストップの一郎(中尾明慶)とは20点も差をつけられ最下位だったのだ。英喜(小池徹平)や麻紀(サエコ)からの何気ない一言にもカチンときて、イライラが抑えきれない。そんな勇介を見て桜木は、2学期初っ端の授業に芥山(寺田農)を読んで国語の特別授業をすることに。2学期から爆発的に偏差値を上げるためには国語は重要だ。なぜなら「正しく読む」ことこそが、すべての教科に通じる大切な力だから。また一方で、桜木は特進クラスの保護者に向け “受験生を持つ家庭の心得”を話すクラスを設けようと計画。ある夜、勉強が手に付かない勇介が土手でトランペットの練習をしていると、水野直美(長澤まさみ)がやってきた。直美の母・悠子(美保純)が倒れて、病院に運ばれたのだと言う。勇介は直美の只ならぬ様子を見て心配になるも、自分の力じゃどうすることもできない。後日、龍山高校に特進クラスの保護者がやって来た。桜木の教育方針に同意できない保護者と対立してしまうのだが、桜木はそんな保護者たちを説得できるのか?

ドラゴン桜2005」の10話ネタバレあらすじ

第10話 あらすじ「友情か受験か?最後の決断」

突然、直美(長澤まさみ)が東大を受験しないと言い出した。桜木(阿部寛)はあっさりそれを受け入れ引き留めようともしない。しかし、驚いた勇介(山下智久)は、理由を聞くと、母親・悠子(美保純)が入院してしまい、入院費を払うために母の居酒屋を1人で切り盛りすると言うのだ。桜木は、他人の心配をする暇があったら勉強を頑張り、残った5人が全員東大に合格するようはっぱをかけた。一方、井野(長谷川京子)は直美のために何かできないかと思い悩む。2人に直美のことを相談した勇介は、「もう何も頼まない!」と怒ってしまう。残りの受験生たち5人は、割烹着を来て直美の店に行き、店の手伝いや悠子の看病をみんなで交代で手伝うと直美に申し出て、みんなで直美をサポートすることにした。しかし、結局は、学校と店の手伝いで生徒たちの集中力は徐々に切れていく。特進クラスの成績は全体的に落ち始め、英喜は店の手伝いをこれ以上やっていると、みんな東大に合格できないと勇介に話す。この話を影で聞いていた直美は、桜木にあることを頼むのだが…。

ドラゴン桜2005」の最終回ネタバレあらすじ

最終回 あらすじ「お前らはもうバカじゃない!運命の合格発表!」

センター試験終わり、試験会場の外には勇介(山下智久)たち特進クラスの5人が集まっていると、直美(長澤まさみ)も現れた。勇介はセンター試験の答え合わせをみんなで一緒にしようと直美も誘った。久しぶりに揃った6人は、桜木(阿部寛)の待つ龍山こうこうへと急ぐ。特進クラスには、桜木や井野(長谷川京子)、特別講師たちが揃っていた。採点の結果、トップは一郎(中尾明慶)で、1人で勉強を続けていた直美もまあまあの出来で、なんとか6人全員がセンター試験を突破したようだ。泣いて喜ぶ井野をしり目に、6人は授業の準備を始める。東大合格が手中に入って来た6人は、本番までの35日は命がけなのだ。さっそく桜木、芥山(寺田農)、柳(品川徹)、川口(金田明夫)は、2次試験対策のアドバイスを話す。そして2次試験の前日、桜木は「1つだけお前たちに言っておきたい」とバカ鉢巻きを取り出して、特進クラスでの最後の授業を始めるのだ。そして、とうとう来た東京大学入学試験の初日、特進の6人と井野は赤門前で円陣を組み、試験会場へと向かった。頑張れ!東大合格!!

ドラゴン桜2005」の感想

1話
やっぱり山Pかっけえ~~~~!!!山Pは、実際にはもう30代だけど、まだ山P以上に制服の似合う男子見た事ない。本当に山Pかっこいい♡当時の長澤まさみのしゃべり方、舌ったらずで可愛い♪美保純色っぽいな~当時40ちょいなはずだから、女ざかりだもんね。ああ~それにしても山Pの「ざけんな、ぅんのヤローッ!」って、言い方、すっごく上手いし、マジでちょっと不良な感じも様になってるわ♡

9話
寺田農さん、この人、昔、青春ドラマの生徒役やってたような気がするんだけど・・・にしては、結構、お歳を召されてるはずなんだけど、若々しいなぁ。そして、この回では、桜木が特進の親に教育論を教えるんだけど、“子どもは7歳までは直感的思考で、7歳~11歳までに論理的思考を身に付ける” “他の子と比べてバカだと決めつけたり、褒めておだてて子どもに負担を与えたりしない”とか、“子どもの話をきちんと聞き、子どもの言葉を繰り返す。そうすることで、子どもは自分の話をちゃんと聞いてくれているという安心感を持つことができ、言葉を繰り返すことで結論を強要せず、子どもは親が自分のことをきちんと一個の人格として認めてくれているんだと感じる事ができる”とか、ためになる事がいっぱい聞けて、良かったです。あと、桜木が暗に水野に言った「受験にはよ、辛い目にたくさんあった奴の方が、最後には勝つ」って言葉。すごく深い愛情を感じました。

10話
「なんで矢島にそんな事いわれなきゃならないのよ?」って、水野(長澤まさみ)はやっぱり、矢島(山P)が好きだったんだな。にしても、川口(金田明夫)や芥山(寺田農)の東大に向けての2学期の過ごし方が、結構、専門的で、聞いてると、その通りにやれば、本当に東大に入れるような気になります。一方、この回では、水野が特進を辞めて、母親の店を手伝うことになって、特進のみんなが交代で一緒にサポートを買って出た時、「誰かの人生を背負うっていうのはな、そんなに簡単なもんじゃないんだ。」って桜木の言葉が重かった。そうだよね。無責任に人を助けるなんて、そんな事、簡単に言うもんじゃないよね。でも、そんな水野に桜木が意外にも励ましたのが、ジ~ンと来ちゃった。「俺が最も嫌いな言葉を一度だけ言う。頑張れ!頑張れば、必ず、望みは叶う。」その後、水野は勉強を投げ出さなかったね。1人でも、特進クラスは辞めても、受験は辞めないことにしてくれて、良かった。そして、年が明けて1月。桜木と真々子先生と理事長がドラゴン桜に向かってお祈りした時、私まで受験を目の前にした受験生になったみたいにドキドキしてきた。「もし、俺が受験の神様だったら、奴ら全員通してえ」って、今まで見せなかった生徒たちに対する愛情をちらほら見せるようになってきた桜木がいじらしかった。

最終回
水野がセンター終わってから、みんなと合流できてよかった!しかも、その後の授業も一緒に受け始められて、入院してるお母さんも、だんだん元気になって来て、これでみんな一緒に2次試験受けられるね。と思ったら、まさかの・・・だよね。なんで、こうなるのって凄く悔しかった。しかも、矢島、骨が折れてるからって、あんなにガッツリギプスする必要あんの?右手使えなかったら、無理じゃん!?しかも、双子の弟、腐ったサンドイッチ食べさせるなんて、それ完全に犯罪だろって感じ。でも、中尾明慶、腹痛くて脂汗かきながら良く頑張ったよね~すごい根性だよ。そんなみんな色々なアクシデントがありつつ、山Pも結局受かったし良かった。「人生にも正解がいくつもある。」って、生徒たちに贈った桜木の言葉、沁みた。また、後日談というか、「ドラゴン桜2」で、その後の人生どうなったのかが分かったのは、長澤まさみと紗栄子だけ。長澤まさみは一浪して受かって弁護士になって、紗栄子も一浪して受かって、東大出身タレントになった。山Pは独学で司法試験に合格して弁護士になったのかな?中尾明慶とガッキーは東大行って、どんな仕事に就いたんだろう?小池徹平はその後、東大受けたのかな?長澤まさみと紗栄子以外の龍山高校の特進クラスのメンバーも「ドラゴン桜2」に出演して欲しいな!!みんなのその後の人生が知りたいなって切実に思います。てか、次の年の特進クラスで真々子先生が教えてたけど、あの中に坂本がいるはずだよね?って思いながらエンディングで真々子先生が教えてるとこ見てたけど、わかんなかったな…。

ドラゴン桜2005」の作品情報

「ドラゴン桜2005」の作品情報

ドラマ名ドラゴン桜
放送日2005年7月8日-2005年9月16日
放送時間21:00~
監督/演出塚本連平、唐木希浩、小松隆志
脚本秦建日子
音楽主題歌:「realize」melody.(TOY’S FACTORY)
音楽:仲西匡
プロデュース遠田孝一、清水真由美
原作三田紀房
制作著作TBS

ドラゴン桜2005」のキャスト

  • 桜木健二役/阿部寛
  • 井野真々子役/長谷川京子
  • 矢島勇介役/山下智久
  • 水野直美役/長澤まさみ
  • 奥野一郎役/中尾明慶
  • 緒方英喜役/小池徹平
  • 香坂よしの役/新垣結衣
  • 小林麻紀役/サエコ
created by Rinker
メディアファクトリー
¥15,000 (2024/05/21 15:02:03時点 Amazon調べ-詳細)

ドラゴン桜2005」の関連記事

あわせて読みたい
ドラマ【ドラゴン桜2(2021)】をGYAO!やTVerでない動画フルを全話一気に視聴する方法!あらすじ・感想も! https://youtu.be/iCr-lE3QIHE 2021年4月25日(日)スタートのTBS「日曜劇場」のドラマ『ドラゴン桜2(続編)』1話から最終回までの公式動画をフルで視聴する方法をまとめま...
あわせて読みたい
『the head』はhulu以外で見られない!が、動画を視聴できる方法を紹介!山下智久出演 https://www.youtube.com/watch?v=tK1dcEVkoyU 山下智久さんが出演する「the head」の公式動画を公式動画配信サイトで1話から最終話まで全話、視聴する方法を紹介します...
あわせて読みたい
『池袋ウエストゲートパーク(IWGP)』公式動画を視聴できる動画配信サイト!|長瀬智也出演ドラマ! 長瀬智也さんが出演する「池袋ウエストゲートパーク(IWGP)」の公式動画を公式動画配信サイトで1話から最終話まで全話、視聴する方法を紹介します。 結論から言うと「池...

まとめ

ということでこの記事では、ドラゴン桜2005」をフルで視聴する方法についてお届けしてきました。

主にTBS系やテレビ東京のドラマを楽しみたいのであれば下記のTSUTAYAディスカスがイチオシです!

ドラゴン桜2005」だけでなく、他の映画やアニメ、映画、バラエティなどを思い切り楽しみましょう!

\ 30日間の無料トライアル!! /

無料期間に解約すれば料金は一切かかりません。

50音順・メンバーでドラマ・映画を探す

ドラマ,ドラゴン桜,無料動画,再放送,1話,最終話,pandora,dailymotionb,youtube,無料視聴,山下智久

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次