【顔画像】アガ・ボンチフスカのプロフィール!因縁や買収についても調査しました!

ボンチフスカ,画像,スーツ,失格,買収,審判員,因縁,アグニエシュカバチコフスカ,スキージャンプ,混合,団体,北京オリンピック

今回の高梨沙羅選手のスーツ規定違反騒動で、ミカ・ユッカラ(Mika Jukkara)氏が実際に試合後の検査に「介入」し、今までの計測の仕方と全然違う測り方をして、女子の強豪選手を5人も失格に陥れたとされています。

しかし、そのミカ・ユッカラが今度は、「私は関係ない。全部ボンチフスカがやった」とボンチフスカというマテリアルコントロール(道具チェック)を担当する責任者でポーランド人女性アガ・ボンチフスカ(Agnieska Baczikowska)氏に責任を押し付けようとしています。

そして、このアガ・ボンチフスカ氏もかなり怪しい人物ということで、ボンチフスカ氏の顔画像を調査し、入手したのでご覧ください。

また、日本との因縁中国との買収についても調査したので、ぜひ最後までご覧くださいね!

目次


スポンサーリンク

【顔画像】アガボンチフスカ

こちらが実際に“アガ”ことアグニエスカ・バチコフスカ氏がしゃべっているYouTube動画です。↓

ドイツの放送局「n―tv」は今回のミカユッカラ氏が、オリンピックの混合団体でのスキージャンプ女子選手検査に対する自分への批判を否定した」を報じました。

この人が、フィンランド人のマテリアルコントローラーのミカユッカラ(Mika Jukkara)氏です。↓

↑この人が、「私は関係ない。全部ボンチフスカがやった」と言っているのです

では、こんな風に言われているアガ・ボンチフスカ氏についてのプロフィールやどんな方なのかを見ていきましょう。

スポンサーリンク


アガ・バチコフスカ機材検査官とは?

スポンサーリンク


アガ・バチコフスカのプロフィール

出身地ポーランド
職業国際スキー連盟(FIS)所属
スキージャンプ経験なし
呼称アガ

アグニエスカ・バチコフスカ(Agnieska Baczikowska)氏は、国際スキー連盟FIS)から派遣され、北京オリンピックで
スキージャンプの女子選手を担当した機材検査官(マテリアル・コントローラー)兼コーディネーターです。

スポンサーリンク


アガ・バチコフスカの職業理念

アガ・ボンチフスカ職業理念を彼女自身が次のように語っています。

「自分自身はスキージャンプの経験はないが、何とかFIS職員になった。選手であったならば、その経験は間違いなく生きるが、この仕事を遂行するための必要不可欠な条件ではない。このスポーツを愛し、完全な知識を持っていれば、元選手と同じレベルの仕事をできる。選手でないことが原因で不足している要素は、全て補える」

すごいですね。
スキージャンプの経験はないけど、完全な知識を持ってると言い切ってます(笑)

そして、アガがFIS職員になった当時は、スキージャンプ界は女性コーディネーターの存在自体がまれで「最初は、みんなが『この女はここで何をやってるんだ?』という感じだった。実際に『かわい子ちゃん、スキージャンプの何を知ってるんだい?』みたいな思い込みが存在した」

かずよ

らしいです。
カワイ子ちゃんと言われてたらしいです(笑)

だから、自分が女性としてスキージャンプ界を一新する使命を感じ、「その思い込みこそ、変えられなければならないものだった。このスポーツ界で、女性の存在がより大きくなれば人々の意識も変化するだろうし、男性が支配する集団の雰囲気を変えられるのは女性だとも思った」と言っています。

史子

つまり、「男になんてナメられたくない!!」という気持ちが誰よりもお強い方なのでしょう。

スポンサーリンク


アガ・バチコフスカと他国との因縁が原因?

アガ・バチコフスカと他国との因縁があり、今回のスーツ失格騒動はこれが一因ではないかとも言われてるんですよね。

以前の大会で「改良シューズ」を巡る因縁があって、その時に「改良シューズ」を使っていたのが、日本、ドイツ、オーストラリア、ノルウエーだったとされています。

その因縁を晴らすかのように、アガ・ボンチフスカ氏は、高梨選手も含めたこの4か国の女子選手ターゲットにしたとの噂も浮上しています。

同日の失格者は高梨沙羅選手(日本)のほかダニエラ・イラシュコシュトルツ(オーストリア)、カタリナ・アルトハウス(ドイツ)、シリエ・オプセト、アンナオディネ・ストロム(ともにノルウェー)の計5人。

アガ・ボンチフスカ氏は、高梨選手も含めたこの4か国の女子選手のスーツ違反を執拗に訴え、一部ではかなりヒステリックになって、ミカユッカラ(Mika Jukkara)氏に訴えたがために、男性であるにも関わらず、このミカユッカラが女子選手のスーツ検査に立ち会って、いつもとは明らかに違う計測の仕方をして、高梨沙羅選手ら5人の女子選手を失格に追い込んだようなのです。

しかし、これだけではありません。

実は、このアガ・バチコフスカ氏、もしかしたら中国側に買収されたのではという疑惑まで出ているんです。

これに関しては、ネットの声を見ていきましょう。

スポンサーリンク


アガ・バチコフスカは買収されている?

スポンサーリンク


まとめ

真偽の程はわからないけど、もしも、国単位でなにか良からぬ策略が行われて、黒幕が影で指示を出してなんて事があったとしたら、もう、スポーツ選手が何年間もガチで努力して積み上げて来たものが、一瞬にして崩れてしまいますよね。

このアガ・バチコフスカさん、「(規定違反との)決断には一切、疑念を抱かなかった」とか言ってるらしいけど、なんかね…。

このスーツ問題をめぐり、全日本スキー連盟が国際スキー連盟に文書を提出する方針を固めたようですが、これは「抗議」ではなくて、あくまでも用具の検査方法について、なんらかの提案を提出するそうです。

まあ、何もしないよりは良いですけど、「提案」なんて、何の効力もないんだろうなぁ

created by Rinker
¥1,760 (2022/12/09 10:58:11時点 Amazon調べ-詳細)

50音順・メンバーでドラマ・映画を探す

ボンチフスカ,画像,スーツ,失格,買収,審判員,因縁,アグニエシュカバチコフスカ,スキージャンプ,混合,団体,北京オリンピック

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • アガ の判断はだいぶおかしいな これからずーとスキーの仕事は辞めて頂きたい 政治家になったらよろしい

    • スーツの測定の仕方もいつもと違うとか、男性が女子の測定をやったとかかなり引っかかりますよね。

コメントする

目次