本ページはプロモーション(広告)が含まれています。

二月の勝者(ドラマ)の動画を1話からpandora・dailymotion・youtubeで視聴できるか徹底調査!

PR
あわせて読みたい
- YouTube YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たã...

主演の柳楽優弥さんと井上真央さん、加藤シゲアキ(NEWS)らが出演する『二月の勝者-絶対合格の教室-』公式動画を公式動画配信サイトで1話から最終話まで全話、視聴する方法を紹介します。

pandora・dailymotion・youtubeなどの動画共有サイトでの配信などでもみられるのかも調査しました。

ただ、この記事で紹介する動画配信サイトは、見逃した回もすべてフルで一気見でき、いつでもお好きな時に見逃し動画を視聴することができるサイトです。

結論から言うと『二月の勝者-絶対合格の教室-』の公式動画を安全に見るならHuluが一番

\ 日テレ系の最新ドラマはHuluの公式動画で! /

記事には、全話のあらすじと感想を追記していきますので、見逃してしまった方もストーリーをチェックすることができますよ!

目次

『二月の勝者-絶対合格の教室-』の視聴方法

『二月の勝者-絶対合格の教室-』はGYAO!やTVerで視聴できる?

『二月の勝者-絶対合格の教室-』は、登録不要の見逃し動画共有サイトで配信されているのか検索してみましょう。

各局の無料視聴サイトって、広告CMが途中でけっこう入るから集中切れるんだよね

史子

その割に、サイトによってはIDやパスワード登録してログインしなきゃいけないし、アンケートとかも面倒くさっ・・・

かずよ

しかも、放送後1週間だけしか見れないから、見逃し分を全部見るのは無理だしね・・・

『二月の勝者-絶対合格の教室-』はPandoraやDailymotion、YouTubeで視聴できる?

『二月の勝者-絶対合格の教室-』はPandora(パンドラ)やDailymotion(デイリーモーション)、YouTubeなどの動画共有サイトで視聴するのはおすすめしません。

動画共有サイトへの違法なアップロード動画にご注意!!

Pandora(パンドラ)やDailymotion(デイリーモーション)、9tsu(ナインティーエスユー)、bilibili(ビリビリ)、YouTubeなどの動画共有サイトで、違法にテレビ番組などがアップロードされている場合があります。

しかし、これら違法にアップロードされている動画サイトで動画を視聴すると、ウイルスに感染したなどの報告も上がっています。

なので、ドラマや映画、バラエティを安全に視聴するのなら、Huluなどを利用することをおすすめします!

『二月の勝者-絶対合格の教室-』を無料視聴できる動画配信サービス

『二月の勝者-絶対合格の教室-』を安全に見るならHuluが一番です!

ただいま、『二月の勝者-絶対合格の教室-』はHulu配信されています。『二月の勝者-絶対合格の教室-』を視聴したい場合はHuluを利用して、1話から最新話まで視聴することをおススメします!

動画配信サービス配信状況配信数無料期間・月額・ポイント
Hulu7万本以上
1,026円(税込)
U-NEXT×21万本以上31日間無料
2,189円(税込)
600pt(600円分)
dTV×12万本以上31日間無料
550円(税込)
TSUTAYA DISCAS×レンタル作品 
490,000タイトル以上
30日間
定額レンタル8:2,052円(税込)
Amazonプライム×2万2千本以上31日間無料
500円(税込)
ABEMAプレミアム×非公開2週間
960円(税込)

これは2021.9.13の記事です。配信動画・レンタル動画が変更や終了している場合もありますので、ご自身で公式サイトの内容をお確かめ下さい。

\ 日テレ系の最新ドラマはHuluの公式動画で! /

Huluの基本情報

Huluの基本情報

月額料金1,026円(税込)
無料トライアル期間なし
見放題作品70,000本以上
もらえるポイントなし
対応デバイステレビ、パソコン、スマホ、タブレット、メディアプレイヤー、ゲーム機など
アカウント同時視聴不可
ダウンロード機能あり
雑誌・漫画読み放題なし
解約制限なし

Huluのメリット&デメリット

Huluのメリット!
  • 日本テレビ系のドラマ・バラエティが多い
  • 過去作はTBSドラマもある
  • 海外ドラマが充実していて先行配信もある
  • アニメのラインナップが充実している
  • Niziuを思う存分楽しめる
  • 海外映画の字幕版が多いのが良い!
Huluのデメリット
  • 1アカウントで複数機器の利用はできるが、同時視聴は不可
  • 雑誌・漫画・書籍などの読み放題がない
  • アジアドラマが少ない

海外ドラマをいっぱい見たいなら絶対にHuluがおすすめ!メジャーな海外作品ならほぼ揃ってるよ!

かずよ

アニメの種類も豊富で、子ども向けだけじゃなくて、深夜アニメとか色々あって、アニメ好きなら試してみるべき!

史子

デメリットもあるけど、日テレ系ドラマ・バラエティや海外ドラマ、アニメ好きだったらHuluはお得だと思う! 値段もそれほど高くないし♪

Huluの無料登録&解約方法

Huluの無料登録方法

HuluのWebサイトからの登録手順を紹介します。

STEP
登録ページへアクセス

HuluのWebサイトにアクセスして、「今すぐ始める」を押します。

※「無料お試しサービス」は終了しました。

STEP
メールアドレスを入力

Huluのアカウントとして使うメールアドレスを入力します。

STEP
確認コードを送信

「メールアドレスにお間違いありませんか?」と、入力したメールアドレスが表示されるので、それが正しければ「確認コードを送信する」を押します。

STEP
確認コードを入力

入力したメールアドレス宛に確認コードがメールに送られて来るので、そこに記載された4桁の確認コードを入力します。

STEP
お客様情報へ

確認コードを入力したら「お客様情報入力へ進む」を押します。※確認コード受信から15分以内にここまでの作業を完了してください。

STEP
登録情報を入力

名前(姓・名)、性別、生年月日、パスワードを入力します。

STEP
支払い方法を選択

希望の支払い方法を選択します。必要無ければメールマガジンの☑を外し、「Huluの利用規約および…」に☑を入れて、「~で登録してトライアル開始」を押します。

STEP
登録完了

登録が完了すると、Huluのトップページの画面が開くので、各デバイスからログインすると、作品が視聴できます。

スマートフォンやタブレットから視聴する場合は、Huluアプリのダウンロードが必要です。

Huluの解約方法

ここでは、クレジットカードで登録しているHuluのアカウントの解約方法を説明します。
※アプリからの解約はできません。また、無料期間の途中での解約は残りの無料期間も無効になるので要注意です!

STEP
Huluのアカウントページにアクセス

Huluを解約する(アカウントを解約する)には、まずHuluのアカウントページにアクセスします。

ログインしていない場合は、メールアドレスとパスワードを入力してログインします。

STEP
プロフィール選択

プロフィールの選択が表示されたら、一番左、もしくは上に表示されるプロフィール(OWNER)を選択します。

STEP
パスワード入力

パスワード入力の画面が再び現れますので、パスワードを入力して、「進む」を押します。

STEP
解約ボタンを押す

アカウントページが現れますので、「解約する」ボタンを押します。

STEP
解約ステップを進めるボタンを押す

「ご解約の前に」という画面になるので、下までスクロールして、「解約ステップを進める」ボタンを押します。

STEP
再度解約ボタンを押す

「ご解約の前に」の画面が開き、アンケートがありますが、答えても答えなくても良いです。下にスクロールして、「解約する」ボタンを押します。

STEP
解約手続き完了

「まもなくご契約が解除されます。」と表示されたら、解約手続きは完了です。

『二月の勝者-絶対合格の教室-』を見るならHuluです!『二月の勝者-絶対合格の教室-』を見逃した時やもっと見たい時は、2Huluを利用して、いろんな作品を見放題しちゃいましょう!!

\ 日テレ系の最新ドラマはHuluの公式動画で! /

『二月の勝者-絶対合格の教室-』のあらすじ&感想

累計200万部以上の「中学受験」を目指す者たちが通う塾の講師や生徒、その親などの実態をリアルに描いた人気漫画が原作のドラマです。コロナ感染拡大防止のために1年以上の延期を経て、やっと今年2021年に撮影&放送が決定した『二月の勝者』。独特な個性を持った最強で最悪なスーパー塾講師・黒木蔵人を柳楽優弥が演じます。他の塾講師役に井上真央、加藤シゲアキ(NEWS)という超豪華キャストが脇を固める期待のドラマ。また、塾の生徒の一人として、市川海老蔵さんの長女・市川ぼたんちゃんがドラマ初出演するのも見どころの1つです。10月からの土曜のよる10時が毎週、待ち遠しくなりそうな作品ですね!

『二月の勝者-絶対合格の教室-』の全話あらすじ

第1話 あらすじ「最強最悪の中学受験塾講師!痛快人生攻略ドラマが始まる!」

桜花ゼミナール吉祥寺校に、黒木蔵人(柳楽優弥)が校長としてやってきた。超有名塾・ルトワックにて、カリスマ塾講師と評判だった人物がなぜ?黒髪にスーツ、鋭い眼光に感情の見えない顔。そして、「中学受験は甘くはありません。」の一言。研修中の塾講師である佐倉麻衣(井上真央)は、そんな新校長を複雑な表情で見つめていた。さかのぼって2月の中学受験の日、応援のために受験会場を訪れていた佐倉は、自分の塾生に的確なアドバイスをすることができないでいた。居合わせた黒木が横から対応してくれたことで事なきを得たが、黒木に厳しい台詞を言われた記憶がよみがえる。これから塾講師と働いていけるのか、と佐倉は不安を隠せずにいるのであった。そんな過激で辛辣な黒木新校長の目標は、全員第一志望合格?!

第2話 あらすじ「塾は営利目的の企業です!」

新学期が始まり、桜花ゼミナールにも入塾生たちが集まる。新米講師として本格的に指導を始めた佐倉(井上真央)だったが、担任を務めるRクラスのテストは散々な結果。ΩクラスやAクラスの担任には、いつでも生徒が訪れるが、佐倉の周りは閑古鳥が鳴いていた。「Rクラスはお客さんですから」。生徒たちには頼りにされず、黒木(柳楽優弥)からは相変わらず厳しい言葉をかけられる佐倉。しかし、担任を引き受けた以上、どんな子にも頑張ってほしい。特に気になる生徒・加藤(山城琉飛)目をかけていた佐倉だが、その行動が裏目に出て・・・。一方、黒木の前には元同僚の灰谷(加藤シゲアキ)が。黒木の過去にいったい何があったのか?カリスマ講師の座を捨て、桜花ゼミナールへやってきたのはなぜ?

第3話 あらすじ「転塾!?放っておきましょう」

桜花ゼミナールにとって恐れていた事件が起こる。所属している生徒のひとりが、大手塾のルトワックへ入っていった、と、講師・木村(今井隆文)が報告してきたのだ。その生徒の名は前田花恋(田中絆菜)。彼女はΩクラスに所属しており、桜花の誇る優等生である。佐倉(井上真央)は、自分の振る舞いが引き金になったのではないか、と重く受け止めていた。その一方で、校長・黒木(柳楽優弥)は放っておこう、というだけ。ルトワックで体験授業に参加した花恋は、そのレベルの高さに危機感をもち、さらに自分を追い込むのだった。偶然街中で花恋を見かけた佐倉は、彼女にある違和感を持ちフォローしようとするのだが・・・「落ちこぼれにはなりたくない」。小さなからだに抱えた彼女の想いを救ってくれるのは誰なのか?黒木のもくろみはいったい?

第4話 あらすじ「中学受験は課金ゲーム!!」

特別講習の申し込みが思うように伸びず、成績も低迷しているRクラス担任・佐倉麻衣(井上真央)は、6年生全員を参加させるよう、黒木(柳楽優弥)にノルマを言い渡されていた。そんな中、武田勇人(守永伊吹)は、すっかり家族旅行に気持ちが向いており、講習なんて眼中無し。肝心の父親(塚本高史)もスマホゲームに夢中で、全く関心が無い。説得を試みるも相手にされなかった母親(星野真里)は、あきらめたように講習不参加の連絡をする。しかし、その理由を聞いた黒木は・・・?皆が一致団結して受験に向かう中、黒木の破天荒とも非情ともいえる教育方針がさく裂!中学受験は課金ゲーム、とほくそ笑む黒木の切り札は一体なに?生徒や家族の心情に寄り添おうとする佐倉と今回も激突するのか?

第5話 あらすじ「塾では道徳は教えません!」

夏を制する者は受験を制す?!類に漏れず、桜花ゼミナールでも夏期講習が始まった。ますます緊張感が高まる子どもたちに、発破をかける黒木(柳楽優弥)。講師陣たちも指導に熱が入り、佐倉麻衣(井上真央)も気合いを入れていた。そんな中、生徒同士のトラブルが発生する。しかし黒木は、Aクラスの上杉海斗(伊藤駿太)に暴言を吐き、トラブルのきっかけをつくったΩクラスの島津順(羽村仁成)を優遇する対処をする。彼の父親(金子貴俊)は”順に見合った”高度なカリキュラムを要求していたが、当の息子の実力が伴わないことに腹を立て、母(遠藤久美子)と順はすっかり怯えていた。ある日、順の行方が分からなくなったと塾に連絡が入る。慌てて探しに行こうとする佐倉だったが・・・?

第6話 あらすじ「夏合宿少女に何が起きた!」

黒木の受験マジック?!受験生同士の化学反応はあり得るの?柴田まるみ(玉野るな)はAクラスに在籍している不登校児。ところが、先輩の話を聞いたことで興味がわき、かなり背伸びした中学を目指すことに。しかし、目標ができたことで勉強にも張りができ、徐々に生活態度にも変化が現れ、それは成績にも反映されていった。努力のかいあってΩクラスに移ることになったが、夏合宿で出会った直江樹里(野澤しおり)が同じ中学を志願していることを知り、授業についていくのもやっとだったまるみは、樹里に対して引け目を感じるようになる。佐倉(井上真央)も「無理をしているのでは?」心配していたのだったが・・・。タイプの違う二人の混ぜ合わせは、吉と出るのか凶と出るのか?

第7話 あらすじ「勉強しない子は塾やめろ!」

夏休み返上で頑張った子どもたち。でも、長期休みに力を入れるのはどの塾も同じ。すぐにその成果が成績に現れるわけでは無く、徐々に息切れし始める子どもも・・・。同じくやきもきし始めるのは保護者も同じ。時間とお金をかけている分、クレームにもつながりやすいのだ。志望校が見えてくることで、親子ともども受験に向けてギアチェンジをする時期。そんな中、Rクラスの石田王羅(横山歩)は、なかなか勉強に身が入らない。むしろ、自習室でも周りの子に迷惑をかける有様。その様子を見た大内礼央(粟野咲莉)が怒るが、橘(池田鉄洋)の勘違いで礼央が叱られてしまう。その結果、塾を辞める辞めないのトラブルに発展!一方、佐倉は黒木(柳楽優弥)のいつもと違った顔を目にして・・・。

第8話 あらすじ「先生!僕、受験をやめます」

塾は勉強するためだけの場所?ただ事ではないことを電話口に察した黒木(柳楽優弥)と佐倉(井上真央)。島津順(羽村仁成)の自宅に急行すると、家財が散乱しパトカーまで出動する騒ぎに。いつも冷静で高圧的だった父もぐったりとし、順の母親は家を出て行った、と言う。騒動が落ち着きしばらくすると、島津母子が塾に姿を見せる。黒木はフォローしようとするものの、母は離婚を口にし、順は中学受験をあきらめると言う。しかし、彼の本心を見抜いていた黒木は、とあることを告げる。引き続き保護者面談が行われている桜花ゼミナールでは、黒木が完璧と思える采配で、各家庭にあった提案を次々と挙げていく。講師たちも感心する中、人知れず激務を続けていた黒木がある日倒れてしまう。彼からは拒絶されたものの、佐倉はとっさに灰谷(加藤シゲアキ)に連絡を入れ、助けを求めるが・・・

第9話 あらすじ「ぼくの未来はぼくが決める」

受験までのカウントダウンを見つめる佐倉(井上真央)。「受験当日まで学力は伸びる」と断言する黒木(柳楽優弥)より、生徒と家族で志望校を記入した用紙を提出するよう指示があった。しかし、佐倉の受け持ちの今川理衣沙(渡邉心結)が、まったく見合わない偏差値の学校を書いて提出してきたのだ。もとはと言えば、母親(春日井静奈)が名前だけで選んだような学校とのこと。しかし、その根拠である「過去問で合格点がとれているから」という解答用紙を確認したところ、不正が疑われるものだった・・・まさかの展開に驚きを隠せない佐倉だったが、黒木からは、母親に不正を知らせるのではなく、理衣沙自身の意欲や向き合い方を教えることだ、と命題を受ける。頭を抱える佐倉、いったいどうやってこのピンチを乗り切るのか?

第10話 あらすじ「いざ決戦!受験本番の日」

「どんな舞台でも全力を発揮することができるのが、二月の勝者です」。年が明け1月になり、受験がいよいよ始まる・・・!生徒の数だけドラマがあったが、泣いても笑っても最初で最後の中学受験。緊張の面持ちで会場入りする生徒たちの中には、島津順(羽村仁成)の姿もあった。紆余曲折あり、一時は受験自体を諦める可能性もあったが、順の精悍な顔つきを見た黒木(柳楽優弥)は、彼の成長を感じ取り、良い結果がもたらされるであろうことを確信する。そしていよいよ受験本番前日。教師はそれぞれの言葉で生徒たちを応援し、鼓舞する。黒木は校長としてのこの1年を、感慨深げに振り返っていた。桜花ゼミナールの生徒たちは、自分自身との戦いに勝ち、「二月の勝者」となれるのかどうか?!

『二月の勝者-絶対合格の教室-』の感想

忘れかけてたけど、自分の中学受験のことを思い出したわ。黒歴史。あれは家族も巻き込んだ戦いだね。友達もいたし勉強自体が嫌いだったわけじゃないけど、受験に向けた異様な雰囲気が苦手だったなぁ・・・今は大人視点で楽しめる作品ですが!でも、黒木の”時間と労力の無駄”はきついなぁ(汗)一生懸命くらいしか出来ることないのにって、やっぱり自分に置き換えてしまった。努力も情熱なかったら仕事できないと思ってたけど、カリスマ講師には、そんなこと関係ないのね~。【第1話】

このドラマは、見る人の立場によって感想が変わってくるんだろうな、と思いました。私は原作を読んでいるのですが、個人的には設定が色々変えられていて残念だと思ってしまった方です。塾といっても、勉強する以前の個性というかひととなりというか、そのあたりも考えたうえで、先生たちは生徒の面倒を見ないといけないわけですよね。電車好きの男の子、受験だけじゃなくてその先の見通しをつけてあげたのはいいなと思いましたが、そこから学力に結び付くまでの経過がショートカットすぎるので、やはりそこは原作に劣るかな、というのが正直な感想です。【第2話】

一般入試の経験がないんだけど、下の兄弟がすごく苦労していて、しかも入学したのちも色々あったので、中学受験にあまり良い印象はないかな。作品としてみる分には楽しんでいます。親の経済力と、どれだけ家族一丸となれるか、が大事なのは、本当にその通りだと思う。これ見ると、吉祥寺駅に行けば黒木校長に会えるのでは?!と錯覚してしまうね。灰谷先生は優しそうに見えるけど、黒木校長に異様に?こだわっているように見えるし、実はよい人ぶった一面があるのでは、と勘繰ってしまいます・・・。塾講師のみなさんが、この作品にどういう感想を持っているのかは、気になりますね。【第3話】

受験のための勉強ってなるとどうしてもやらされてる感が強くて、モチベーション上がらない気がするけど、それを小学生でやってるってすごすぎる。自分のために学ぶようになってから勉強楽しくなったけど、こういうところの塾の先生はそれも込みで教えてくれるのかな?何とは言わないけど、佐倉ちゃんが穴に落ちるの見て、某ドラマを思い出しましたよ。いくつになっても透明感あって可愛い。実生活だったら断然灰谷先生が好かれると思うけど、黒木先生のカリスマ感は求心力あるね!でもこれが上司だったらとても嫌(笑い)世の受験生たち、頑張っておくれ~。【第4話】

これ、結局解決していないのでは・・・?どこの家庭でも起こりうる事案だからこそ、あの緊迫感とか着目点は良かったのに、このままだと順はまた同じことを繰り返す気がする。理由が理由だけに、切ないね。でも、毎度毎度ピックアップされる生徒たちを応援したくなるのは、子役ちゃんたちと言えどすごいね!親としての感情と、子どもだったころの感情がしっちゃかめっちゃかになって、苦しいときもあるけど、ほんとどの家庭もそれぞれの幸せを見つけてほしいって思ってます。うちの子どもたちはまだまだ小さいけど、同じような経験をする時が来るのかなぁ。【第5話】

大人側のキャラ設定は特殊すぎるのもあるからまあ別にして、子役の子たちがみんな上手!小学生に限らず、学生時代ってその世界がすべてだから、いっぱいいっぱいになっちゃうよね・・・がんばるのと無理するのは違うんだけど、そのうまいさじ加減が良くわからなくて今回の子みたいに爆発しちゃうの、なんとなく気持ちわかる気がした。良い意味で真央ちゃんが緩衝材になってて、ほっとするわぁ。中学受験はきっと大人の希望で受験する子も多そうだから、メンタルケアは大変そうだよね。実際の現場でも、塾の先生って見てくれるものなのかな?!【第6話】

中学受験って絶対やらなきゃいけないものじゃないからこそ、そこにかける人(主に親)の気持ちが強すぎるんだろうなぁ。正直、塾って勉強するためにいくところであって、そこに至るまでの姿勢とか家庭のフォローとかを塾に求めるのは、多やりすぎじゃない?!ただ、それをしないとお客さんは集まらないし、優秀な子が辞めちゃったりすることもあるからなんだろうけど・・・。特に、前にも出てきた男の子の家、あれはもうすでに塾の先生たちが介入する範疇を越えているのでは?そこまで首突っ込んじゃうと、むしろ責任問題にも発展しそうで、難しいね。【第7話】

受験を引き金に夫婦仲が悪くなったり、親子の仲がこじれたりするんだよね・・・特に失敗した時。こんないい先生に巡り合えたら、人生変わるのかなぁ。ここでうまくフォローしてもらえてないと、このあと何に失敗しても過去のせいにしてひきずったりしちゃいそう。だから、順くんが嬉しそうに課題に取り組んで説明しているの見て、ああ、この子は本当は勉強したいんだなっていうのがわかってじーんときてしまった。父親はどうかとも思うけど、母親の実家は実家で受験のこととかあんまりよくわかってなさそうだし、どっちがいいかは何とも言えないよね。【第8話】

小学生で人生の選択をしている。大げさかもしれないし、受験がすべてではないと今ならわかる。しかし、子ども時代に見通しをもって、俯瞰して人生を見つめられる者など、何人もいないだろう。だからこそ、両親含め家庭環境が大事になってくるのだと思う。話数が進むにつれ、受験そのものだけではなく、夫婦関係や家族そのもののあり方も透けて見えてくる。受かった・落ちたから終わりではなく、それを踏まえてどう先に進むのか?”勉強する”意味とはなんなのか??本来の楽しみ方とは違うのかもしれないが、非常に興味深く作品を見ている。【第9話】

はぁ~終わったぁ。自分が受験生の時を思い出して辛くなる瞬間もあるけど、作品では子どもたちの笑顔が見れてよかった!!もしその結果が思った通りにいかなくても(実際うまくいかなかった私だけど)、それでも今幸せに生きてるよ、みんなも幸せになれるよって大きい声で言いたいです。実際はドラマみたいにうまくいかないこともあるだろうけど、希望は持ちたいよね。努力が報われるとは限らないと思うけど、努力した自分を誇れるような人間になりたい、自分をほめて生きていきたいな、なんてこの作品を通して思いました。【第10話】

『二月の勝者-絶対合格の教室-』の作品情報

『二月の勝者-絶対合格の教室-』の作品情報

ドラマ名 二月の勝者-絶対合格の教室-
放送日 2021年10月16日(土)
放送時間 毎週土曜日よる10:00
原作高瀬志帆「二月の勝者-絶対合格の教室-」
小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中
脚本成瀬活雄
音楽小西康陽
演出鈴木勇馬 ほか
プロデューサー次屋 尚、大塚英治(ケイファクトリー)
企画プロデューサー高 明希
チーフプロデューサー三上絵里子
制作協力ケイファクトリー
製作著作日本テレビ放送網

『二月の勝者-絶対合格の教室-』のキャスト

  • 黒木蔵人 役 / 柳楽優弥
  • 佐倉麻衣 役 / 井上真央
  • 灰谷 純 役 / 加藤シゲアキ(NEWS)
  • 橘 勇作 役 / 池田鉄洋
  • 桂 歌子 役 / 瀧内公美 
  • 木村大志 役 / 今井隆文 
  • 大森新平 役 / 加治将樹
  • 大森紗良 役 /
  • 浅井紫 役 / 市川ぼたん
  • 白柳徳道 役 / 岸部一徳

『二月の勝者-絶対合格の教室-』の関連記事

「ドラゴン桜2005」の無料動画を1話から最終話まで無料視聴する方法

ドラゴン桜2(2021)動画フルを全話一気に無料視聴する方法!

まとめ

ということでこの記事では、『二月の勝者-絶対合格の教室-』を視聴する方法についてお届けしてきました。

主に日テレ系のドラマを楽しみたいのであれば下記のHuluがイチオシです!

『二月の勝者-絶対合格の教室-』だけでなく、他の映画やアニメ、映画、バラエティ、雑誌、漫画などを思い切り楽しみましょう!

\ 日テレ系の最新ドラマはHuluの公式動画で! /

50音順・メンバーでドラマ・映画を探す

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次