「真犯人フラグ」息子の篤斗は死亡した?誰が荷物を送りつけて来たのかも考察!

真犯人フラグ,息子,死亡,腕,遺体,10,犯人,考察,ぷろびん

夫の相良凌介(西島秀俊)が仕事に行っている間に妻・帆(宮沢りえ)、娘・光莉(原菜乃華)、息子・篤斗(小林優仁)が忽然と姿を消してしまいます・・・

家族が行方不明になってから数日経ち、凌介は、部下の二宮瑞穂(芳根京子)と残業していると、会社に凌介宛の大きな段ボール箱が送られてきました。そして、その中には・・・

なんと、大量のドライアイスの中に、半袖のところに「10」のナンバーがついたユニフォームを着た腕が見えたのです!

「10」のナンバー付きのその青いユニフォームを着た腕を見た凌介や視聴者はすぐに凌介の息子・篤斗のものでは?と衝撃が走りました。

果たして、その腕は本当に息子・篤斗のもので、篤斗はすでに死亡してしまっているのでしょうか?

記事では、その腕は、相良凌介(西島秀俊)の息子・篤斗のものなのか?そして、本当に息子・篤斗は死亡しているのか?また、そんな荷物を送りつけて来た者は誰なのかを考察していこうと思います。

真犯人フラグ」の無料動画配信1話~最終回まで!pandora・dailymotion・youtubeで無料視聴できるかも確認!

目次

「真犯人フラグ」1話で息子の篤斗は死亡した?

結論から言いましょう。私は、 相良凌介(西島秀俊) の息子の篤斗(小林優仁) は、死亡していないと考察します。

それはなぜかを説明する前に、 「真犯人フラグ」1話の最後に、凌介のもとへ恐ろしい荷物が届くシーンの説明をさせてください。

凌介は、部下の二宮瑞穂(芳根京子)と2人で会社のオフィスで残業をしていると、送り主に凌介の名前が明記された大きな段ボール箱が凌介のもとに送り返される形で、オフィスに運ばれてきました。

その箱を台車に乗せて運んで来たのは、配達スタッフの望月鼓太朗(坂東龍汰)で、「相良さん、これ戻って来ちゃいましたよ、宛先不明で。」と言い、配達表を指しながらオフィスに運んで来たのです。

段ボール箱に貼られていた配達表には、確かに凌介が「児嶋チルド食品」という会社に送った荷物のようになっています。

  • 【お届け先】
  • 栃木県宇都宮市右原町2丁目17-12
  • 株式会社 児嶋チルド食品
  • 【ご依頼主】
  • 神奈川県横浜市青葉区あおば8丁目15-2
  • あおば団地2号棟 403号室
  • 相良凌介

そして、配達スタッフの望月鼓太朗(坂東龍汰)は凌介に荷物を渡してオフィスを出る時に、二宮(芳根京子)を意味ありげに一瞥して去って行きました。不穏な表情の望月と目が合った二宮は、その意味がわからず戸惑うのでした。

なんか、この望月という男も怪しげな雰囲気を醸し出していましたが、この男も事件になにか関わりがあるのでしょうか・・・

凌介は送った覚えのないその段ボールを見ても、意味が分からなかったのですが、送り主が自分になっている事もあって、とりあえず引き取ることにしました。

そして、中を開けてみると、発泡スチロールの保冷箱が入っていて、その上に「お探しのものです」とマジックペンで書かれた紙がありました。

恐る恐るフタを開けると肩のところに「10」のロゴが入ったサッカーのユニホームを纏った人間の腕が、無数のドライアイスの中から現れたのだ!!

それを見て叫んで腰を抜かす凌介と「キャー」と悲鳴をあげる二宮。「10」番は、所属するサッカーチームで篤斗がつけているナンバーではないですか!!

しかし、私は、この腕らしき物は、 息子・篤斗のものではないと確信しました。それは、次回、第2話の予告動画を見るとわかります。

スポンサーリンク

「真犯人フラグ」息子の篤斗は死亡していないと考察

息子の篤斗は死亡していない。それはなぜか!?

なぜなら、それは、第2話の予告動画に答えがあるからです。

この動画の中で、二宮瑞穂(芳根京子)が凌介に「ご家族が戻って来る以外、根本的な解決策はないと思います。だから、探すの手伝います。」と言って、“家族の捜索”を2人で協力してやろうとしています。

息子の篤斗くんが死亡していたら、“家族を探そう!!”とはならないはずです。

この誘拐事件は、殺人事件になって、こんな展開には絶対にならないはずではないですか!?

そして、予告動画では、あの荷物を誰が送りつけてきたのかを調べるために、凌介と二宮(芳根京子)は、安全管理部に侵入して、荷物を運んだ配送車のデータをゲットするしようとまでしています。

本当に篤斗くんが亡くなったとしたら、こういう事は警察がやるはずですよね。

というわけで、息子の篤斗くんは死亡していないと考えられます。

スポンサーリンク

「真犯人フラグ」息子の篤斗が死亡したと思わせる荷物を送って来た人物は誰?

私は、あの段ボール箱を送ってきた人物は、お騒がせユーチューバーのぷろびん(柄本時生)ではないかと一先ず考察します。

それはなぜか?

ぷろびんは自分のYouTubeチャンネルで、この家族失踪事件の犯人は、旦那の凌介だと言っています。

自分がYouTubeで予想した展開になれば、自分がもっともっと注目されて、チャンネル登録者数も増えるはずだと思って、自作自演でやったことなのではと思います。

そのぷろびんチャンネルとはこの動画のことです。ドラマの中のYouTubeチャンネルを本当のYouTubeで公開しちゃう遊び心が憎いですよね(笑)

凌介は、妻・真帆(宮沢りえ)、娘・光莉(原菜乃華)、息子・篤斗(小林優仁)の3人の行方不明事件を警察に届け出るも、すぐには捜査してくれませんでした。警察に業を煮やした凌介は、友人で週刊誌記者の河村俊夫(田中哲司)に助けを求めたことで、SNSに公開されることになってしまい、一瞬で世間に広まってしまいました。

すると、ユーチューバーのぷろびん(柄本時生)が、あの日、家族が出かけてると思った凌介が、友人・日野渉(迫田孝也)のオープンしたばかりのバーに飲みに行った時に、日野が凌介とのツーショットを撮ってSNSに上げたものを自分のチャンネルで取り上げてしまったのです!

その写真に写った凌介のスーツの胸には、凌介の会社・亀田運輸のバッジがあり、凌介の職場が「亀やん急便東京支社」ということも暴いてしまいました。

そして、ぷろびんはさらに煽るように、「運送会社って事はトラックあるよね~?デカくて、重い人に見られちゃいけないもん運べちゃったりするよね~?」とチャンネルの中で面白おかしく喋っています。

さらにどんどんエスカレートして、妄想全開にしてぷろびんは続けます。「つまり~、俺が言いたいのは~旦那が殺したんじゃないの?」と無責任なことをカメラに向かって言うのです。

つまり、凌介が自分の会社のトラックを使って、家族を殺してその遺体をどこかに配送するという話を、リアルに作り上げるために、ちょっとしたいたずら心でやってしまったのではないかと考察しました。

みなさんはどのように考えますか?

スポンサーリンク

「真犯人フラグ」1話で息子は死亡した?のまとめ

以上が、「「真犯人フラグ」1話で息子の篤斗は死亡した?誰が荷物を送りつけて来たのかも考察!」でした。

まとめると、凌介の息子・篤斗は死亡していないし、あの箱の腕は人間のものじゃない。そして、そんないたずらをしたのは、お騒がせユーチューバーのぷろびんではないかと考察したということでした。

「真犯人フラグ」 秋元康さんの企画だけあって、本当におもしろいドラマですよね?

一体、家族はただの家出なのか、事件なのか?誰がどんな目的でこの事件が起きたのか?それがわかるまで見逃せませんよね。

真犯人フラグ」の無料動画配信1話~最終回まで!pandora・dailymotion・youtubeで無料視聴できるかも確認!

あわせて読みたい
「真犯人フラグ」の無料動画配信1話~最終回まで!pandora・dailymotion・youtubeで無料視聴できるかも...
「真犯人フラグ」の無料動画配信1話~最終回まで!pandora・dailymotion・youtubeで無料視聴できるかも...https://youtu.be/4xHDY3uUVnE西島秀俊と芳根京子、宮沢りえが出演する『真犯人フラグ』の公式動画を公式動画配信サイトで1話から最終話まで全話、無料で視聴する方法を...
created by Rinker
¥25,409 (2021/10/16 13:54:21時点 Amazon調べ-詳細)

50音順・メンバーでドラマ・映画を探す

真犯人フラグ,息子,死亡,腕,遺体,10,犯人,考察,ぷろびん

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる