「コタローは1人暮らし」はなぜ?母親父親の虐待の可能性や生活費の出所も調査!

コタローは1人暮らし,なぜ,母親,死因,父親,生活費,ドラマ,あらすじ,ネタバレ,原作,考察

2021年4月からスタートのドラマ「コタローは1人暮らし」が人気です。

この記事では5歳児のコタローがなぜ一人暮らしをするのか?母親父親からの虐待ネグレクトの可能性、コタローの生活費はいったい誰が払っているのかをネタバレします。

先に結論を言うと、コタローの母親はすでに死亡しています。父親はいるのですが、DVや虐待などの問題でコタローと暮らすことができないのです。

さらに記事では、母親なぜ死んでしまったのか、その死因やコタローが1人暮らしをするまでの詳しい経緯や、コタローの1人暮らしはいつまで続くのかについても考えてみたいと思います。

『コタローは一人暮らし』をもう一度最初から見たいという方は公式動画を無料で視聴する方法を紹介しています。

目次

【ネタバレ】コタローはなぜ一人暮らしをしている? その経緯も解説

【ネタバレ】「コタローは1人暮らし」母親の死因

原作の漫画によると、コタローは元々、母親と2人の母子家庭だったんです。

最初は父親、母親、コタローの3人で仲良く暮らしていたのですが、段々と父親が母親に暴力を振るうようになってきて、そんな父親から逃げる形で、母親とコタローの2人で暮らすようになりました。

しかし、それでも、父親が母親にお金をせびりに来るなどされ、母親は心労がたたり、病気になって死んでしまったのです。

しかし、コタローには母親が死んだことは知らされていません。

そう言えば、部屋で寝込んでんいる美月(山本舞香)の顔を見て、すぐに顔の腫れに気づいて、コンビニに冷凍のペットボトルを買いに走って、「たくさん泣いた後は早く冷やした方がいい」って、美月に渡してましたね。

「大人の泣いている姿を目の当たりにしてきた。」って狩野に打ち明けてたのは、きっと、お母さんのことだったんですね。

スポンサーリンク

コタローは母親からも虐待“ネグレクト”を受けていた可能性も

どうやら、コタローは母親と2人暮らしになってから、母親から虐待を受けていたようです。ようですというのは、私は原作を2話までしか読んでいないので、その母親からの虐待の場面を実際には見ていません。

しかし、ドラマの1話~2話にかけて見せるコタローの気になる言動から、それがチラホラと窺い知れるのです。

例えば、コタローは転んで怪我をした時に、自分で絆創膏をペタペタと貼りまくって狩野に褒めてもらいたくて見せに来た時に、「消毒を頼む相手がいない」と言ったり、銭湯が故障して休業になり2日間、風呂に入れない時、狩野と一緒に歩いていても、「(自分から)距離を取れ!」と言ったりしましたね。

これは、虐待児が見せるサインの一部で、普段から世話をしてもらえてない事の表れだと思うのです。しかも、わずか5歳の子どもが自分のことを異常に “汚い”と思うなど、普通ではあり得ません。

それを考えると、母親から十分な世話やスキンシップを受けていなかったという事が考えられます。もしかして、母親がコタローを近寄らせなかったのではないでしょうか?

また、銭湯で泣いてる少年に向かって、「「いやだ」「ダメ」でも側にいてくれる者がいるではないか、悲しむことはなかろう」と言って、「あれなら。夜中にテレビの助けは必要なさそうだ…誰かがいるなら、あやつは大丈夫だな。」とか1人ごとを言っていました。

コタローのこの言葉から、コタローが夜中にテレビを1人で見ていたのは、側に誰もいなくて、寂しさを紛らすためだったという事がわかります。

夜中に母親がいなくて、コタローが1人きりだったというのは、これはもう完全に“ネグレクト”です。

直接、コタローに暴力などはしていないとしても、母親はコタローに対して、きちんと世話をしなかったり、夜中に1人にさせるなどの虐待をしていた可能性は大きいですね。

コタローが母親が存命の時から児童養護施設に預けられていたというのも、やはり、母親からの虐待が原因だったのではないでしょうか。

【ネタバレ】コタローはなぜ一人暮らし? 原因は父親のDV

母親が死んだのを知らないコタローは、本来なら父親に引き取られるところですが、そんな父親だから父に引き取られることもなく、児童養護施設で引き続き暮らすことになります。

しかし、父親はコタローの入所している児童養護施設に「コタローに会わせろ!!」と怒鳴り込んで来て施設に多大な迷惑をかけてしまいます。

父親はコタローに純粋に会いたいのか、それともコタローが持っているお金が目的なのかは分かりませんが、コタローはそんな父親から逃れるためにあちこち点々とします。

先ほども説明したように、コタローは父親の母親に対するDVによって、母親と2人暮らしをするようになったくらいなので、当然、父親の元に戻れるはずはありません。

しかし、結局、施設に入ればコタローの居場所は父親にすぐに見つかってしまい、これ以上、周りに迷惑を掛けられないと、コタローは父親に見つからぬよう一人暮らしを始めるのです。

狩野(横山裕)と美月(山本舞香)と3人でピクニックに行った時に、コタローが頑なに写真を撮らせるのを拒否する話は、父親に繋がっていたのです。

それは、回想シーンで、「児童養護施設たいようの家」にコタローが入っている時に、父親?らしき男性が養護施設施設のホームページにコタローの写真を見つけて探し当てて来て、コタローを出せってって大騒動を起こしてたんです。

つまり、コタローは、父親に見つからないようにわざわざアパートに1人で住んでいるのです。

スポンサーリンク

【ネタバレ】「コタローは1人暮らし」生活費は誰からもらっている?

気になるコタローが1人で暮らすための生活費ですが、法律事務所から新人弁護士がなぜかコタローのもとに毎週って来て、お金を届けるというシステムになっています。

そして、実はそのお金はコタローの母親の保険金だと言うではないですか!! 

でも、その事実はコタローは知らなくて、 “優しい人からの寄付”で、その “優しい人”にはどうしても会えないとコタローに伝えています。

コタローはその優しい人にどうしたら自分の(感謝の)気持ちが伝わるのか考え、そのお金を持って来てくれる担当の弁護士に歌を歌ったり、タンドリーチキンをご馳走したり、手土産を持たせたりして、その人の代わりに優しくしているのだと言うのです。

そしてその手土産の中には、コタロー自身の毎日の身長・体重・足のサイズを書いたメモが入っていました。それは、どういう意味なのでしょう?

きっと、その優しい人のお蔭で、毎日すくすく育ってますよという事を伝えたいのかな?と思ったりしました。

スポンサーリンク

【考察】コタローの1人暮らしはいつまで続くのか

“コタローの1人暮らしはいつまで続くのか”の考察の前に「コタローは一人暮らし」のあらすじを簡単に解説します。

ある日、子連れ入居禁止の「アパートの清水」に5歳児のさとうコタロー(川原瑛都)という子どもが引っ越してきます。ちなみに、原作では、4歳児となっています。そのアパートには、売れない漫画家・狩野進(横山裕)が暮らしています。狩野はいきなり隣りに5歳児が引っ越して来て、しかも1人で暮らすというので、戸惑います。しかし、何かと訳がありそうなコタローが気になり、狩野をはじめアパートの住人みんながコタローのことを見守り、世話をすることになります。そんなコタローとアパートの住人たちが降りなす温かい毎日が始まります。

コタローはこの先、いつまで一人暮らしを続けるのでしょうか?

実は、コタローにはある夢があります。

コタローが美月のためにコンビニに凍ったペットボトルを買いに行く途中で転んでしまった時に、狩野が「もしかして泣いてる?」とコタローに聞くと、「泣いておらぬ。わらわは、泣くのいやぞっ!」と涙を隠して立ち上がる場面があります。

このことからも分かるように、コタローの第一の目標は、 “強くなること”。「強くなりたい」と願うコタローのその言動の裏には、ある強い決心があるのです。

それは、強くなってもう一度、母親と父親と一緒に暮らしたいという事。

どうやらコタローは、自分が幼くて弱いがゆえに父親が荒れてしまうと思い込んでいます。だから、自分さえ強くなれば、父親は、母親にも暴力を振るったり、悲しませるようなことはしないはずだとも思っています。

だから、強い男になるために今は一人暮らしをしているのです。

こんなコタローの健気な想いが果たして父親に届くでしょうか? 私は無理だと思います。

だからと言って、また、児童養護施設に戻るという事にもなってほしくありません。

実は、原作の漫画「コタローは一人暮らし」は、まだ連載が続いています。なので、まだ原作でさえ最終回が来ていないので、コタローがこの先、どうなって行くのかは作者以外、誰にもわからないのです。

そこで、これは、私の希望的推測になってしまうのですが、コタローと狩野、そして、アパートの清水の住人との関係はこの先もなんらかの形で続いていくような気がするのです。

例えば、狩野と美月が結婚して、コタローを養子縁組して、本当の息子にするとか。そうなってくれるとすべて丸く収まる気がして、これ以上ない程のハッピーエンドになるでしょう。

あまりにも単純な考察ですが、ぜひ、そうなってくれることを願い、これを“コタローの1人暮らしはいつまで続くのか”の考察に変えたいと思います。

\  新作漫画が試し読みできる  /

まとめ

以上が、「コタローは1人暮らし」はなぜ?母親父親の虐待の可能性や生活費の出所も調査!でした。

テレビドラマの「コタローは一人暮らし」は、ドラマ全体の雰囲気がほのぼのとした、ハートフルコメディという温かい感じの作品になっていますが、その実、コタローの生い立ちや背景には、若干5歳の子どもには、壮絶すぎる秘密が隠されていたのですね。

まだまだ、母親が恋しい盛りの5歳児には、受け止め切れないような現実が立ちはだかっています。

しかし、コタローだけじゃなく、同じような環境に身を置く子供たちに、肉親だけがすべてじゃなく、周りには心優しい大人がまだまだたくさんいるんだよ!という希望をこの作品からもらえるのではないでしょうか?

『コタローは一人暮らし』を1話から最新話までの公式動画を全話無料で視聴する方法はこちらです↓

あわせて読みたい
【見逃し】コタローは1人暮らしを公式動画配信サイトで無料視聴する方法!全話のあらすじ・感想も
【見逃し】コタローは1人暮らしを公式動画配信サイトで無料視聴する方法!全話のあらすじ・感想もhttps://youtu.be/IMmIWDnSgwU横山裕さん川原瑛都くん、西畑大吾くん(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)が出演する「コタローは1人暮らし」の公式動画を公式動画配信サイト...

ジャニーズ出演ドラマ・映画のまとめ一覧のページはこちらです↓

あわせて読みたい
HOME
HOMEジャニーズ出演ドラマ2021 夏ジャニーズ出演ドラマ2021 春【2021ジャニーズ春ドラマ曜日別・動画の無料視聴方法】ジャニーズ出演ドラマが曜日ごとにわかるよ!月火水木...


 

コタローは1人暮らし,なぜ,母親,死因,父親,生活費,ドラマ,あらすじ,ネタバレ,原作,考察

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる